買う

「湘南ビーチFM」マグカップ販売 地元イラストレーターがデザイン

マグカップのデザインを手掛けた葉山在住のイラストレーター、holidayさん。経営する食堂・イベントスペース「HOLIZONTAL(ホリゾンタル)」で

マグカップのデザインを手掛けた葉山在住のイラストレーター、holidayさん。経営する食堂・イベントスペース「HOLIZONTAL(ホリゾンタル)」で

  • 84

  •  

 「逗子・葉山コミュニティ放送(以下、湘南ビーチFM)」(逗子市池子2)が開局記念日に当たる12月3日、オリジナルマグカップの販売を始めた。

マグカップの色はホワイトとアイボリーの2色

 マグカップ製作を担当した湘南ビーチFMの井戸教子さんは「以前作ったマグカップが完売していたので、約10年ぶりに新しいデザインを考えていた。ちょうどholidayさんがSNSにアップしたイラストが目にとまった」と話す。

[広告]

 holidayさんはアートディレクションを担当した本の紹介をするために8月、同ラジオ局を訪れる。出演のお知らせと番組が始まる前にスケッチしたイラストをSNSにアップした。「出演した翌日に電話をもらい、思いがけず話が進んだ。湘南ビーチFM をもっと知ってもらいたい、聴いてもらいたいという新しいグッズプロジェクト『789 to you』になった」とholidayさん。プロジェクトのロゴも手掛けた。

 「20歳前後の約6年、フランスでデザインを学んでいた時に聴いていた公共ラジオFIP(フィップ=FRANCE INTER PARIS)を今でも流しているが、ラジオには助けられた。今回、地元のラジオ局とコラボする縁ができてうれしい」とholidayさん。

 井戸さんは新しいグッズの取り組みについて「今まで湘南ビーチFMを知らなかった人にもマグカップに関心を持ってもらうことで知ってもらいたいし、好きになってもらいたい」と期待を寄せる。

 マグカップのデザインは1種類で、色がホワイトとアイボリーの2色。価格は1,100円。同局オンラインストア、holidayさんが経営する食堂・イベントスペース「HOLIZONTAL(ホリゾンタル)」(葉山町一色)で販売している。

  • はてなブックマークに追加