見る・遊ぶ

逗子のシネマカフェ「CINEMA AMIGO」が10周年 懐かしい顔そろう

「CINEMA AMIGO」館長の長島源さん

「CINEMA AMIGO」館長の長島源さん

  •  
  •  

 逗子海岸近くのシネマカフェ「CINEMA AMIGO(シネマアミーゴ)」(逗子市新宿1)が8月24日、10周年パーティーを開催し、なじみの料理人による屋台村や縁のあるミュージシャンのライブでにぎわった。

オープン当初に日替わりランチメンバーだった台湾料理の原田雅恵さん

 同館は2009(平成21)年8月9日に築30年以上の民家をリノベーションしてオープンした。館長の長島源さんはフォトグラファーの志津野雷さん、インテリアデザイナーの出口英介さんと共に「BASE LLC.」という会社を設立し、同社プロデュース第1弾として「シネマ アミーゴ」を開業した。

[広告]

 スクリーンの前にアンティークな椅子が20席ほど並び、その後ろにはバーカウンターが併設されている。席料(大人=1,500円 高校生=1,000円 中学・小学生=800円 幼児=500円)には1ドリンクが付く。隣接のカフェ「アミーゴ・マーケット」でテークアウトした料理を食べながら映画を鑑賞することもできる。

 映画は毎日4~5作品上映され、監督が来館し、トークショーがセットされることもあり、貸し切りイベントなども行われる。新月の夜には長島さんがホストミュージシャンを務め、毎回ゲストを呼んで行われるライブイベント「新月キャンドルナイトLIVE」なども企画される。今月は30日。

 庭の屋台村で「菜食白胡麻担々麺」を提供していた原田雅恵さんは開館当初からの仲間。「この10年で自分の店を持つようになった人や越してしまった人もいるが、今日こうして顔を合わせるとあまり変わってないなと思う」と話しながら、スタッフや来場者と旧交を温める。

 そのほか、YORROCCO BEER、八ツ橋諒さん、オイチイチの瀬木夫妻、矢谷左知子さん、monte e mareの座間達也さん、tumugiyaの二宮裕子さんなどが出店した。

 ライブには平川温泉旅館、Bobby Bellwood、☆.A/NAOITO DUOが参加した。

 41歳の長島さんは「20代で吸収したことをCINEMA AMIGOを通じてアウトプットしてきたのが30代だった。続けてこられたのは我慢強さと出会った人たちがそれぞれきっかけを作って輪を広げてくれたから」と振り返る。「旅好きの僕が10年同じ所にいたので、40代はアミーゴだけにこだわらず、世界を広げてインプットする時間も取りたい。ミュージシャンとしての活動も増やしていきたい」とも。

  • はてなブックマークに追加