プレスリリース

芸術の秋!コスモスの花とクラフトイベント開催(神奈川県立おだわら諏訪の原公園)

リリース発行企業:西武造園株式会社

情報提供:

親子で楽しめる折り紙を使った「コスモスのお花作り」のクラフトイベント。お花づくりを楽しみながら足柄平野と丹沢山地の秋の気配を感じてみませんか?


神奈川県小田原市の神奈川県立おだわら諏訪の原公園(指定管理者:おだわら諏訪の原公園パートナーズ/代表企業:西武造園株式会社)では、公園内のコスモスの見ごろにあわせて、親子で楽しく参加できるクラフトイベントを開催します。

神奈川県立おだわら諏訪の原公園のコスモス
作品見本

<イベント概要>
○開催日時:2018年 9月17日(月・祝)14時30分~15時30分
○会場:県立おだわら諏訪の原公園、パークセンター

○内容:折り紙と竹串を使い、コスモスのお花・茎・葉を作ります。
○定員:15名
○参加費:無料
○申し込み方法:当日受付
(14時より受付開始、定員を超えた場合は抽選)


<神奈川県立おだわら諏訪の原公園について>
おだわら諏訪の原公園は、「ふるさとふれあい公園」をテーマに里山の自然や生活文化とのふれあいを通じて、遊びながら学ぶ喜び、発見できる喜びを体験できる公園です。園内には、広大な芝生広場や169mのローラー滑り台などがあります。・未病状態を運動することによって改善しようというモデル公園、「運動の駅」に指定されていて、毎月運動のイベントを開催しています。

公園からは足柄平野と丹沢山地を一望できます!


○公園ホームページ:http://www.seibu-la.co.jp/suwanohara/

○住所:神奈川県小田原市久野3821-1
○アクセス:
伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」からパークセンターまで徒歩約20分
小田原駅東口の2番のりばから、伊豆箱根バス「県立諏訪の原公園」行き終点を下車、徒歩すぐ

<お問い合わせ先>
おだわら諏訪の原公園 パークセンター
TEL:0465-34-0404

○指定管理者:おだわら諏訪の原公園パートナーズ
代表企業:西武造園(株)
構成企業:伊豆箱根鉄道株式会社(株)、(株)加藤造園

ピックアップ

ピックアップ

逗子葉山経済新聞VOTE

12月16日は逗子市長選投票日です。重視する政策やポイントは何ですか。